> index

THE THIRD FOLIO 検索方法

本データベースでは書き込みのあるサード・フォリオを、様々な方法で検索できるようになっています。
  1. 直接検索
    画像番号あるいは折り記号からの検索
  2. タイトル検索
    幕、場、場の行番号、TLN(Through Line Number)を指定しての検索
  3. その他
    画像サイズの選択とページの前後の移動、印刷用画像の表示、 対応するフォリオのページの相互参照、 書き込みの拡大画像の表示
以下にそれぞれについて説明します。

1. 直接検索

直接検索は



から行います。

1.1 画像番号検索

画像番号検索を行うにはImage #のボックスに入力しGOのボタンを 押します。画像番号には
  • 明星コピーの全頁通し番号(1〜1042)
  • 2000〜2003
を指定することができます。 2000,2001,2002,2003は サード・フォリオ明星コピーの外観で、それぞれ、表紙、裏表紙、背、小口 を指します。

1.2 折り記号検索

折り記号(シグナチャ)検索を行うにはSignatureのボックスに入力しGOのボタンを 押します。表を指定するにはrを、裏を指定するにはvを折り記号に付けます。 表を指定するrは省略可能です。

折り記号ではありませんが、Signatureボックスに

   front, back, spine, edge

を入力すると、サード・フォリオ明星コピーの外観を見ることができます。 それぞれ、 front (front board:表紙), back (back board:裏表紙), spine(背), edge (fore edge:小口)を指します。

入力にあたっては以下の点にご注意ください。

  • 本体前後の遊び紙(Flyleaf)については、折り記号ではありませんが、 便宜上fl1〜fl7vまでの記号を折り記号扱いして検索できるようになっています。
  • 前付け部分をあらわすπは[pi]と、¶は[para]と入力します。
  • *はそのまま入力します。
  • サード・フォリオの折り記号には単純な誤植があり、 本来A3であるべきところ(前付け 画像番号13,14)がA2となっています。 また、前後からVvないしはUuと考えられるところ (King Richard the Third 画像番号537〜548)がu, vについての当時の慣習によりVuとなっています。 MUSCではVvでも、Vuでも検索できるようになっています。

本検索で注意を要する画像の指定については、以下の表をご参照ください。

画像番号 折り記号の記述
1 fl1, fl1r
2 fl1v
3 fl2, fl2r
4 fl2v
5 fl3, fl3r
6 fl3v
7 fl4, fl4r
8 fl4v
9 [pi]A1, [pi]A1r
10 [pi]A1v
11 [pi]A2.for[pi]A2. [pi]A2r.for[pi]A2, [pi]A2.for[pi]A2r, [pi]A2r.for[pi]A2r
12 [pi]A2v.for[pi]A2v
13 [pi]A3, [pi]A3r, [pi]A2r.for[pi]A3, [pi]A2.for[pi]A3r, [pi]A2r.for[pi]A3r
14 [pi]A3v, [pi]A2v.for[pi]A3v
15 [pi]A4, [pi]A4r
16 [pi]A4v
17 [pi]b1, [pi]b1r
18 [pi]b1v
19 [pi]b2, [pi]b2r
20 [pi]b2v
21 [pi]b3, [pi]b3r
22 [pi]b3v
23 [pi]b4, [pi]b4r
24 [pi]b4v
25 [pi]b5, [pi]b5r
26 [pi]b5v
27 [pi]b6, [pi]b6r
28 [pi]b6v
537 Vu1, Vu1r, Vv1, Vv1r
538 Vu1v, Vv1v
539 Vu2, Vu2r, Vv2, Vv2r
540 Vu2v, Vv2v
541 Vu3, Vu3r, Vv3, Vv3r
542 Vu3v, Vv3v
543 Vu4, Vu4r, Vv4, Vv4r
544 Vu4v, Vv4v
545 Vu5, Vu5r, Vv5, Vv5r
546 Vu5v, Vv5v
547 Vu6, Vu6r, Vv6, Vv6r
548 Vu6v, Vv6v
969 [para]A1, [para]A1r
970 [para]A1v
971 [para]A2, [para]A2r
972 [para]A2v
973 [para]A3, [para]A3r
974 [para]A3v
975 [para]A4, [para]A4r
976 [para]A4v
977 [para]A5, [para]A5r
978 [para]A5v
979 [para]A6, [para]A6r
980 [para]A6v
981 [para]B1, [para]B1r
982 [para]B1v
983 [para]B2, [para]B2r
984 [para]B2v
985 [para]B3, [para]B3r
986 [para]B3v
987 [para]B4, [para]B4r
988 [para]B4v
989 [para]B5, [para]B5r
990 [para]B5v
991 [para]B6, [para]B6r
992 [para]B6v
993 [para]C1, [para]C1r
994 [para]C1v
995 [para]C2, [para]C2r
996 [para]C2v
997 [para]C3, [para]C3r
998 [para]C3v
999 [para]C4, [para]C4r
1000 [para]C4v
1001 [para]D1, [para]D1r
1002 [para]D1v
1003 [para]D2, [para]D2r
1004 [para]D2v
1005 [para]D3, [para]D3r
1006 [para]D3v
1007 [para]D4, [para]D4r
1008 [para]D4v
1009 [para]E1, [para]E1r
1010 [para]E1v
1011 [para]E2, [para]E2r
1012 [para]E2v
1013 [para]E3, [para]E3r
1014 [para]E3v
1015 [para]E4, [para]E4r
1016 [para]E4v
1017 [para]F1, [para]F1r
1018 [para]F1v
1019 [para]F2, [para]F2r
1020 [para]F2v
1021 [para]F3, [para]F3r
1022 [para]F3v
1023 [para]F4, [para]F4r
1024 [para]F4v
1025 [para]G1, [para]G1r
1026 [para]G1v
1027 [para]G2, [para]G2r
1028 [para]G2v
1029 [para]G3, [para]G3r
1030 [para]G3v
1031 [para]G4, [para]G4r
1032 [para]G4v
1033 [para]G5, [para]G5r
1034 [para]G5v
1035 [para]G6, [para]G6r
1036 [para]G6v
1037 fl5, fl5r
1038 fl5v
1039 fl6, fl6r
1040 fl6v
1041 fl7, fl7r
1042 fl7v
2000 front
2001 back
2002 spine
2003 edge


2. タイトル検索

タイトル検索は、



から行います。

最初にタイトルを選択します。タイトルは英語表記で示されます。日本語タイ トルとの対応については、こちらをご覧ください。

タイトルを選択すると、それに対応して、幕(Act)あるいはTLNが選択できるようになります。 (TLNはW. W. Norton & Companyからの許可のもとに使用しています。)

The Through Line Numbers: as established by Dr. Charleton Hinman in THE NORTON FACSIMILE: THE FIRST FOLIO OF SHAKESPEARE, copyright © 1968 by W. W. Norton & Company, Inc. Used by permission of W. W. Norton & Company, Inc.

TLNのコピーライトについては、TLN:の文字からもリンクされて いますので、ご覧下さい。

サード・フォリオ(2刷り)で加わった7本の戯曲のTLNはMUSCのオリジナルです。

幕(Act)を選択すると場(Scene)が、場(Scene)を選択すると行番号(Line)が それぞれ選択できるようになります。行番号(Line)までが決定されると 目的のページを表示します。 ただし、幕(Act)あるいは場(Scene) を選択することにより一意的にページが決定される場合は、以下の選択が省略 され、直接対応するページを表示します。

幕場行はG・ブレイクモア・エヴァンズ校訂、 リヴァサイド版シェイクスピア[初版]、 The Riverside Shakespeare, ed. by G. Blakemore Evans (Houghton Mifflin, 1974)、および、 The Shakespeare Apocrypha, ed. by C. F. Tucker Brooke (1908, repri. Oxford University Press, 1967)に準拠しています。




3. その他

3.1 画像サイズの選択とページの前後の移動

画像サイズの選択とページの前後の移動は



から行います。

S,M,L,XLの画像情報の大きさはそれぞれおよそ35KB,50KB,180KB,550KBです。

なお、前後の移動では、ページ画像からサード・フォリオの外観、 あるいはその逆には移動しません。Image #あるいは Signatureから移動して下さい。

3.2 印刷用画像表示

印刷用画像表示は



から行います。

画像が表示されている場合に、このボタンを押すと背景が白の別ウィンドウが表示されます。 印刷画像情報の大きさはおよそ250KBです。

3.3 相互参照

他のフォリオに対応するページがある場合には、画面右上部に



が表示されます。それぞれのアイコンを押すとそれぞれ対応するフォリオのページの画面が表示されます。

「対応するフォリオのページ」とは、 現在のページの一行目を含むページという意味です。

3.4 書き込みの拡大画像の表示

書き込みの拡大画像の表示は



から行います。

書き込みがある場所(およその位置で厳密ではありません)には、上記のような拡大 画像のためのアイコンが現れます。これらを押すと別ウィンド ウとして拡大画像が表示されます。

ファースト・フォリオでは下線(アンダーライン)は特に大きな意味なく、 いたるところで使われているため「書き込み」とは見なしていませんでしたが、 サード・フォリオでは下線(アンダーライン)が書き込みと強く関連している ため、基本的にすべての下線(アンダーライン)を「書き込み」と見なしてい ます。


> index